So-net無料ブログ作成

記録的短時間大雨とは!?鳥取県八頭郡若桜町で豪雨 [ニュース]

鳥取県八頭郡若桜町で1時間に
約90ミリの雨が降ったそうですね。

「鳥取県記録的短時間大雨情報」として
気象庁が8月4日の16時18分に発表しています。

また16時33分には
「大雨に関する鳥取県気象情報」として
気象庁が土砂災害、浸水、河川のはん濫に警戒
落雷、突風に注意するよう呼びかけています。


1時間に90ミリの雨といっても
あまりピンときませんね。

気象庁の雨の強さと振り方によると

20以上30未満 どしゃ降り

20〜30ミリでどしゃ降り…。
90ミリは、かなり危険ですね

ちなみに、
30以上50未満 バケツをひっくり返したように降る

50以上80未満 滝のように降る(ゴーゴーと降り続く)

80以上 息苦しくなるような圧迫感がある。恐怖を感ずる

…です。
鳥取県逃げてー!


スポンサーリンク






80以上では、
雨による大規模な災害の発生するおそれが強く、
厳重な警戒が必要とのことです。

最近思うのは、火山も噴火するなど
地球環境は常に変化していることから
長い間住んでいて、ここは大丈夫
っていうのは当てはまらないのかなーと…

備えあれば憂いなし
という言葉が身にしみます。

そんな記録的短時間大雨情報が
発表された鳥取県八頭郡若桜町ですが

ココ。
image.jpg

ちなみに17時半ごろの雨雲は。

image.jpg

めっちゃピンポイントーー!!
若桜町からは少し離れたようですが
強い雨雲が発生したのですね。

image.jpg

気象情報にはそう詳しくありませんが
夕立でしょうか?
鳥取県の今日の気温は
36度になっていました。



スポンサーリンク






天気予報によると、ここ最近の暑さで
雨雲が発達している箇所もあるようですね。
急な雨や雷に注意したいところです。


◎記録的短時間大雨とは?

記録的短時間大雨とは、
数年に一度レベルの
短時間の大雨だそうです。

基準は1時間の雨量で
歴代1位2位の記録を
参考にするそうなので
よっぽど強い雨なんですね…

気象庁では

現在の降雨がその地域にとって
災害の発生につながるような、
稀にしか観測しない雨量であることを
お知らせするために発表

と赤字で記していることから
避難場所や防災グッズの確認など
災害に注意しなければいけませんね




スポンサーリンク






人気ブログランキングへ

ランダム記事一覧

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ランダム記事一覧

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。